読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マグカップの裏

プログラムとか、思ったこととか、料理とか

オーブンが欲しいと思って探して見てる話

最近のオーブンはすごい

なんで急にこんなことを言い出したかというと、下記の記事を見たからと言わざるを得ない。

nakazye.hatenablog.com

えっ!こんな便利なんかいなと思った。唐揚げとハンバーグが材料を下準備して突っ込めばできるのか、と。 いわゆるコンベクションオーブンってやつが良いっぽい。

コンベクションオーブンってなんぞや

はじめ耳にした時一瞬何かわからなかった。調べてみるとあの水蒸気を使ってやるあれです。あれ。 あれってそもそもどうなんだろう、という話でもあるのでちょっと調べてみた。

トーストを焼くとうまいらしい

以上。

タンクに水を入れるのが意外とめんどくさいらしい

あのオーブン、タンクに水をいれてその水を水蒸気にするんですがタンクに水を入れるのがめんどくさいらしい。 コーヒーメーカーを普段から使ってる身としてはそんぐらいどうってことないだろ…と少しばかり呆れた話なのだけど、衛生面は気にする必要があるかもしれない。 コーヒーメーカーは一度入れた水をその場で使い果たすけど、オーブンの場合はそうでもないでしょうからね。

いろんなメーカーのコンベクションオーブン

TOSHIBA

TOSHIBAも出してる。これも自動料理的なことができるモデル。

TOSHIBAのオーブンの特徴

パンフレットを見たんですが、業界最高の350度を実現みたいなことを書いてあります。これはすごいんじゃね、と思いますが持続時間は5分のみ。 ツインモーター制御で熱風を隅々まで行き渡らせる、というようなことも書いてあって、これはよさ気。

自動調理もできるみたい。これは良いかもしれないですね。

日立

これも自動でできるっぽいことが書いてあります。もしかして最近のはみんなできるようにカタログを組んでるんでしょうかね。僕は平成の人間ですけど料理関連の家電製品の知識は昭和並かもしれない。

日立のオーブンの特徴

すごいホームベーカリー機能を推してる印象。上のはできないけど。こっちの機種が対応している。

赤外線スキャンが結構高機能で、重量センサが3つついてたりセンター赤外線スキャナがついてたり。飲みもののあたためも好みの暖かさを選んでできる。熱燗とかぬる燗とかできるみたいですねえ。 赤外線スキャンが飲み物の量を図ってくれるみたいですけど、液面が見えない場合は重さを基準にするので、入れ物の重さ、飲み物の重さを同じにしておく必要があるらしい。総重量の半分の量を温める感じでやるみたい。

パナソニック

こちらはコンベクションオーブンではないのかな、でもスピードスチーム機構ってやつでスチーム調理ができる。よさ気。過熱水蒸気がだせるらしいので、これもコンベクションオーブンなのかな。

パナソニックのオーブンの特徴

光ヒーターとグリル皿で焼くのでフライパンとかで作ったみたいにちゃんと焦げ目をつけてくれる。 光ヒーターと過熱水蒸気でよしなにやってくれるみたいで、10分でちゃんとごちそう100レシピ集ってのがついてる。 お手入れ自動機能みたいなので、洗浄の機能があって、天井も高熱で分解するとか、スチームで落とす、とかある。

SHARP

目の付け所に期待して。なにげにこの機能はいいな、というような目の付け所は合った。 もちろんコンベクションオーブン

SHARPのオーブンの特徴

ハイパワー300度らしい。熱風と水蒸気をうまいことやってくれるんですねえ。そして余熱200度が4分。いいっすね、遅い機種はそれだけで萎えるので。 そして上下段別で加熱ができて、焼きと加熱が同時にできる。これは1度にその日のメニューを作れるみたいな感じで良い。ハンバーグと蒸し野菜とか。それしか浮かばないところに、使わなくなる匂いがしてくるけどね。 そんでもってこれは冷凍と常温のものを同時に入れても、各食材に合った暖め方をしてくれるそうです。そして、温度の上がり具合から食材の量を判断して、加熱時間を調整するらしい。

総評

総評ってほどのことを書くほど、上記に情報はないんですけどね。カタログベースでなんとなくまとめただけなんで。 でも、この中ではパナソニックSHARPがよさ気ですよねえ。 だれかいいやつ教えて。