読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マグカップの裏

プログラムとか、思ったこととか、料理とか

TensorFlowを使うためにPCのパーツをアップグレードした

だからなんだといわれてしまえばそれまでの話です。
最近ブログもかけてないし、技術的なことを一切できてないんですが、もうすぐ年末ですしそろそろ何かしたい。
そういうわけでTensorflowを使える程度のマシンを組むことに。
といってもあれは機械学習エンジンなので別に低スペックでも「つかう」ことはできる。ストレスフルなだけで。
だから上限はないので予算内で適当にアプデしました。ゲームにもつかうからね。仕方ないね。

  • CPU:Corei7 4770
  • Mather:H87のなんかゲーミングマザー。うごけばなんでもええんじゃい。
  • RAM:4GB*4
  • GPU:HD7500だかなんだか忘れました。VRAMは1GBだけどGTAVとかは普通にぬるぬるでした、前の構成でも。
  • ストレージ:SSDとかHDDとかいっぱい。


適当だなあ。こんな感じ。お安くアップデートできたし必要十分ですね。
4コア8スレッドだし、メモリもそれなりい潤沢。これでいける。
といっても動かす環境はVM上。このアップデートはVMを起動してても私がホストマシンで苦痛を強いられないようにするためでもあります。仮想4コア、RAM8GB割り当てると前のPCの構成と理論上同じスペックになるんですよ。
まあメモリはそんなに割り当てなくてもいい気がしています。

さて、Tensorflowをがんがんやっていきましょう。何をするかというとまあ、チュートリアルやって遊んでいく程度ですが。