マグカップの裏

プログラムとか、思ったこととか、料理とか

待望のBlackBerry KeyONEが届いた話

## 待望のBlackBerryである

 

待ちに待ったBlackBerry KeyONE。昔憧れたBlackBerryをついに手に入れたわけですが、海外で発売されてるのを横目に日本で発売されるという噂に期待して待ってようやく、という感じです。

 

この機種の素晴らしさは数々のファンがすでに書いてくれていますが、自己満足と物理キーボードの練習がてら僕も書こうかなと思います。

 

## 物理キーボードのタイプ感が気持ちいい

 

物理キーボードがやはりBlackBerryの特徴であり個性です。かつては物理キーボードのついていない機種ももありましたが。

 

タイプ感がぽちぽちしていて気持ちいいのはやはりこうして記事を書く人にはいいなあと思います。電車でたちながらもできますしね。

 

## 物理キーボードでカーソルの移動ができる

 

この物理キーボードでスワイプができるのは割りと有名。ですが、テキストエリアのカーソル移動もできます。これなにが便利かというと文章の途中を修正したいというとき便利ですね。スマホのキーボードだと矢印キーを連打するか、頑張ってカーソルを会わせる必要があり面倒です。

 

## 指紋認証が便利

 

指紋認証は古くからAndroid端末にはちょくちょく登場する機能で、メイン端末にしているエクスペリアさんにも搭載されてます。

この指紋認証、少なくとも私のXPERIA Z5より反応が機敏です。誤認証があるかとかはわかりませんがすっと認証を通るのでストレスなくていいですね。

 

## 現状抱えている問題点

 

まずは、BlackBerry Keyboardの動作がたまにおかしいというのがあります。物理キーボードではなく、ソフトウェアの方ですね。

まあまずTwitterのクライアントが悪いのですが、謎の改行が入ります。なぜTwitterのクライアントが悪いかというと他のアプリだと再現しないからです。相性的な問題のようにも思います。

 

なにはともあれ最高の端末だと思いますね。海外スマホは大体そうですがFeliCaがないのがたまに傷ですが、そこは引き続きXPERIAさんに頑張ってもらうということで。

 

 

 

 

 

2017年Steamサマーセール開催!今年のおすすめゲーム選

サマーセールの時間だオラァ!!!!! 毎度毎度これだけゲームを買っていてネタが尽きないのはありがたい限りだ。 積みゲーが捗る。

それはそれとして毎回購入したゲームやおすすめされたゲームを記事にしているので今回もやっていこう。なんか、早く購入したい欲が先走ってるので友人の紹介を見きれてなくてまた買うと思うけど、そのときはまた追加しよう。

Salt and Sanctuary

ソルトアンドサンクチュアリ、2Dのアドベンチャーゲームですね。テイストはよく「2D版のダークソウル」と言われるゲームです。 PS4でも発売されたタイトルで、プレーヤーは血に染まった牢獄や呪われた島を旅するという、暗くてヤバみある世界を旅する事になります。 そんなにスペックも高くなくても遊べそうですし、テンポの良い戦闘が楽しめるということで楽しみにしているタイトルです。 価格は40%オフの1068円。なかなか良さげです。

store.steampowered.com

Mr.Shifty

Mr.Shifty、見下ろし型のアクションゲームといえばありがちな感じはしますが、このゲームの主人公、いかにもな主人公能力の瞬間移動を使えます。 瞬間移動で敵の銃弾、壁などをくぐり抜け敵をばったばったなぎ倒していく爽快系のアクションゲームです。 比較的最近発売されたタイトルなのですが34%オフ、976円です。

store.steampowered.com

良ゲーの香りがするのでこれも買いですねー。

Cities: Skylines

まあ定番中の定番な街づくりゲームなので今更紹介することもないんですが、去年のオータムセールで友人に紹介してもらったものです。その時はまだ買うときではないと思って買わなかった(積みゲー的な意味で)のですが、Banishedに飽きたので買うことにしました。

75%オフで847円、無限に時間を食わせるゲームだしいいかなという感じ。

store.steampowered.com

Hammerwatch

これもこれで結構有名なタイトルですね。見下ろし型のシューティングゲームですね。 4人までCoop対応もしていて、結構きれいにまとまったゲームのようです。 キャラの育成要素もあるようです。残念ながら英語のみですが、シューティングなんであんまり関係ないです。 80%オフで196円。やすー。

store.steampowered.com

Human: Fall Flat

怪力軟体デブの人間でパズルを解こう、というゲームです。攻略法は一つではないというところが面白いポイントだと思いますね。 白くて丸いちょっとかわいい感じのキャラでぬるっと遊ぶタイプのゲームですね。僕は毎回パズルゲーム的なものも1つは買うことにしているんですが、今回はこれですね。 60%オフで592円。

store.steampowered.com

The Flame in the Flood

すごい簡単に紹介してしまうと川下りしながら大洪水で滅んだ街を冒険するアドベンチャーサバイバルゲームです。 ストーリーモードとエンドレスに生き残ることを目的とするモードが有るようですね。 相棒のワンコと一緒に川を下っていくんですが、川下りには筏を使います。筏の強化をしたり、崩壊した街から物資を調達したりするのが醍醐味の一つ。 音楽が落ち着いた感じで、よくあるサバイバルゲームみたいに「生き残れ!!戦え!!拠点を作れ!!!さもなくば死!!!!」みたいな殺伐感はないんですがちょっと気を抜くとデパフがかかりまくって死ぬやつ。 60%オフで592円。

store.steampowered.com

H1Z1: Kinmg of the Kill

H1Z1というサバイバルゲームがあったんですが、その開発元が、同じような感じに実装した1人が生き残るまで殺し合え!みたいなゲームを作ったのがこれ。 ルールは簡単。パラシュートでフィールドに降下して家などにある銃器や装備を集めて最後まで生き残る。ただそれだけ。

最近新しく同じようなゲームが発売されたので少し人数は落ち着いたかもしれないですが、セールで人は増えたでしょうしさくっと遊べるかと。 50%オフで990円。

store.steampowered.com

Thumper

読み方はタンパーですかね。公式でも言ってるんですが、リズム・バイオレンスゲーム。いやわからないでしょと思うかもしれませんが一度見てみればわかりますね。 乙ゲーなんですが、こう脳汁たれる系の気持ちよさがあります。 Nintendo Shitchでも発売が予定されているタイトルで、期待されてますね。

store.steampowered.com

NieR:Automata

これも超メジャータイトルなので紹介する必要あるか謎ですが。主人公の尻がいいゲームと聞きました。 普通にアクションかっこよさそうなので遊んでみようかと。過剰評価だという話もありましたが、まあ結構テイストは好きなのでやってみようかなと。 30%オフで5896円。コンシューマで発売されてるゲームですがちゃんと日本語も日本での購入も大丈夫。今時おま国なんてねーわーと思うんでこういうところのタイトルも積極的に買っていきたい。

store.steampowered.com

おまけ

AKIBA’S TRIP: Undead & Undressed

敵をふっ飛ばして復を吹き飛ばすゲーム。おっさんも可愛い女の子も復が木っ端微塵になる。舞台は秋葉原。というネタゲーですね。 価格は50%オフで1990円。高くね?とも思いますがまあ、ネタゲーなので。これもちゃんと日本語対応。

store.steampowered.com

魔界戦記ディスガイア1、2

言わずと知れた超やりこみゲー。このゲームに何千時間と時間をすわれたプレーヤーは多いと思います。 僕も昔よくやったんですが、キャラも可愛らしいしストーリーもしっかりしているのでやってておすすめできます。

store.steampowered.com

過去のおすすめもセール対象になってたりするので、興味があれば見てみてください。

j-osker.hatenablog.com